トップ > 今日の佐呂間 > 2012年 > サロマ湖でホタテの稚貝放流作業が行われています

サロマ湖でホタテの稚貝放流作業が行われています

ホタテ稚貝放流のため出港する漁船

サロマ湖でホタテの稚貝放流作業が行われています。サロマ湖でホタテを養殖している漁師さんは、早朝3時20分頃出港し、ホタテの稚貝をカゴから取り出し、コンテナ箱に入れ、漁業協同組合の大型船に積み込み、湖内各漁港からオホーツク海まで運び、放流(撒く)する作業です。漁師の皆さんの一斉の作業で行われ、稚貝の鮮度もありますので、大忙しの時期になります。4年後には、大きくなったホタテ貝を漁獲します。サロマ湖・オホーツク海で育ったおいしく新鮮なホタテをご賞味ください。

お問い合わせ先

町民課住民活動係
電話:01587-2-1213