トップ > 今日の佐呂間 > 2012年 > 紫蘇油の蒸溜作業が行われています

紫蘇油の蒸溜作業が行われています

紫蘇蒸溜風景

10月22日、仁倉にて紫蘇油を抽出するための蒸溜作業が行われていました。10月初旬から作業は進められ、24時間体制で行われます。2つの大きな釜で約1時間かけて紫蘇を蒸し、1反の畑から紫蘇油が抽出される量は約2kg。気の遠くなる作業が続きます。数人で紫蘇を蒸す釜に乾燥させた紫蘇を入れて蒸溜。蒸し終わった紫蘇を取り出し、トラックへ運搬の繰り返し作業です。写真は、紫蘇が蒸し終わり、釜の蓋を開けたところです。たくさんの湯気がふわっと立ち上り、同時に紫蘇の甘酸っぱい香りが漂いました。収穫と作業で大忙し。農家の皆様、本当にお疲れさまです。

お問い合わせ先

町民課住民活動係
電話:01587-2-1213