トップ > 各課からのお知らせ > 町民課 > 猫を飼うときのマナー

猫を飼うときのマナー

猫の飼い主には、飼い猫の命に対する責任と周囲に迷惑をかけないようにする責任があります。
猫を放し飼いにしていると、病気の感染や不慮の事故による命の危険があり、さらに、ふん尿による悪臭や畑・庭を荒らしてしまうなど、近所へ迷惑を及ぼす恐れがありますので、これらを防止するためにも、室内で飼うように心がけましょう。
なお、一時的に屋外へ出す場合には、首輪に連絡先がわかるものを付け、迷い猫にならないよう、ご注意願います。
また、猫は一度に多くの子を出産しますので、仔猫を飼う予定がない場合は、避妊・去勢手術を受けさせるようにしましょう。

お問い合わせ先

町民課生活環境係
電話:01587-2-1213