トップ > 各課からのお知らせ > 教育委員会社会教育課 > 地域学習活動支援事業『まなびすと』のご案内

地域学習活動支援事業『まなびすと』のご案内

この制度は、町民のみなさんの自主的な学習活動を支援することを目的とした制度です。

みなさんもこの制度を有効に活用して、様々な学習に取り組んでみてください。

生涯学習キャラクタ

支援の内容

この制度では、次の4種類の支援を受けることができます。

1)指導・助言:学習情報の提供・講師指導者の紹介など

2)人的支援:講師指導者の派遣

3)金銭的支援:講師指導者等に対する謝礼・講座にかかる消耗品費

 ・謝礼20、000円、消耗品5、000円が上限となります。

 ・町内の講師等に対する謝礼は、町商工振興会発行の商品券での謝礼となります。

 (1講座あたり原則4、000円が上限となります。)

4)会場提供:実施にかかわる公共施設の会場提供

ご利用にあたって

この制度は、町内在住者5名以上で組織する団体が利用することができます。

ただし、

・すでに町より補助金を受けている団体

 (PTAが全会員を対象に行う学習活動については、特例となります。)

・すでに継続的に学習活動を行っている団体

 (既存活動以外の学習活動については、特例となります。例:外部講師による学習会等)

・宗教、政治、営利を目的としている団体については対象外となります。

 また、同じ団体での利用は、2回までとなります。(原則として同じ年度では1回まで、また全町民を対象に周知して事業開催する場合は3回までご利用になれます。)

手続きの流れ

【申請】:事業実施の2週間までに、申請書を提出。

  ↓

【決定】:教育委員会で内容を検討し、内容が適当と認められれば支援決定し、決定書を発行します。

  ↓

事業の実施

  ↓

【報告】:事業終了後1週間以内に報告書を提出。

 

この制度を使ってみたいけど、「いまいち制度がよくわからない」とか「こういった場合利用できるのだろうか」などといった疑問がありましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

お問い合わせ先

社会教育課社会教育係
電話:01587-2-1295